スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stephen Bishop / Saudade ('07)

Saudade

近年では、2002年にケニー・ランキンとのジョイントで、2004年には単独で来日し、相も変わらぬ素敵な歌声を披露してくれたスティーヴン・ビショップ(BISH)ですが、スタジオ活動はどうかと言えば、アンドリュー・ゴールドがプロデュースをつとめた『Blue Guitars』輸入盤とは曲順・内容が異なる)を1994年にリリースした後、2000年に入ってからはネット販売で、アコースティック・ギターの弾き語り集『Yardwork』(これは国内盤もリリース)や、クリスマス・ソング・アルバム『Happy Bishmas』、デモ・テイクを集めた『The Demo Album 1』 『2』 『3』 と積極的にCDをリリースしていたものの、本格的な…というには、今一歩の状況でした。

しかしながら、このたび発表された『Saudade』は、ちょっと質が違います。曲目と視聴は【こちら】で。

「ここ数年、ブラジリアン・ミュージックを熱心に聴いていたんだ」という BISH が、ボサノヴァにチャレンジ。軽やかなリズムと、ガット・ギターやピアノの柔らかい音色に、暖かみのある BISH の歌声が実に良くマッチ。新曲も良い出来ですが、既発曲も単にボッサ・スタイルに焼き直されたということではなく、こう演奏される必然性があったように見事に生まれ変わっているのです。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
02≪│2007/03│≫04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。