スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっぴいえんど / 風街ろまん ('71)

風街ろまん

はっぴいえんど 『風街ろまん』

音楽を聴き始めた頃、岡林信康や遠藤賢司のバックに はっぴいえんどのメンバーが名を連ねていることは知っていましたが、その後すぐ洋楽に夢中になってしまったので通り過ぎてしまったんです。

ところが 5,6年前でしょうか。TV かラジオから流れてきた日本語の曲に、たまらなくジェイムス・テイラーを感じたのが「風をあつめて」なんです。

飄々朴訥とした細野晴臣の歌声がとても好きなんです。


アルバムを聴いてみると... モビー・グレープ「Three-Four」に Poco のラスティ・ヤングが入ったような「空色のくれよん」。鈴木茂のギターと大瀧詠一のヴォーカルがステファン・スティルスしている CSN&Y「Everybody I Love You」みたいな「はいからくち」。「颱風」の唸り具合もスティルスしてるんです。

モビー・グレープ「He」風のイントロから JT 調の歌になり クロスビー&ナッシュ風のコーラスでエンディングを迎える「夏なんです」。ギターとハーモニーが Poco まんまの「春らんまん」(曲がいったん終わった後、バンジョーの音で再開されるところはバッファロー・スプリングフィールドの「Bluebird」かな)と、当時のアメリカン・サウンドが満載なんです。

「あしたてんきになあれ」の黒っぽい雰囲気は誰風なんだろう … と、なぞなぞの答えを考えているようで楽しくてしょうがありません。

だけど、誰々みたいな … という比喩はプロのミュージシャンにとっては ありがたくない表現なのかもしれません。この頃すでに、このような音楽を聴く耳を持ち、それを自分たちでやっていた人達がいるというだけで驚きなんです。

そんなご託を並べなくても、洗練されたスタイルの「花いちもんめ」は キンキンキラキラの曲なんです。

■ member
大瀧詠一 (g,vo)
鈴木茂 (g,vo)
細野晴臣 (b,g,key,vo)
松本隆 (ds)

■ produce
はっぴいえんど

テーマ : j-pop
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカ西海岸サイケバンド MOBY GRAPE \"WOW\"

ワウ1968年さて、今回は文句なし・・・ご機嫌なアルバム。LOVE & PEACE よろしく 60年代アメリカ西海岸サンフランシスコを代表するバンド、モビー・グレープです。67年デヴューです。このアルバムは、2枚目で彼らの代表作とされています。当時のシスコでは、絶大なる

はっぴいえんど

はっぴいえんど/ 風街ろまん RELEASE:1971.11.20 GENRE:ロック アーティスト解説: YMOで有名な「細野晴臣」、ナイアガラの「大瀧詠一」。 作詞家「松本隆」、ギタリスト「鈴木茂」。 後のア...

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり!!!

やっぱり、つながっていますね~(大笑)
この間、読ませてもらったとき気がつかなかったんですよ、岡林のバックだったんだ~とかは覚えているんですが・・・怪奇現象・・・誰かがやっぱり操作していますね~TB遅れました~すみません。ピョコリ(お辞儀)

evergreen さん♪

あうっ!TB して欲しかったの … こちらでした →
http://ocean461.blog23.fc2.com/blog-entry-106.html
申し訳ありません(汗
Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
12≪│2017/03│≫10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。