スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crosby, Stills, Nash & Young / Deja Vu ('70)

Deja Vu

サンタナに続き、これまた『Woodstock』に出演したクロスビー・スティルス&ナッシュに、ニール・ヤングが加わったクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング。
Woodstock: Music from the Original Soundtrack and More Crosby, Stills & Nash ('69)

そして、このアルバム『デジャ・ヴ』の1曲目「Carry On」もまた、新しい時代が来たことを思い起こさせる曲。この曲を聴くまでは、ビートルズに始まりどちらかというとブリティッシュ寄りの音楽を好んでいたのですが、これをきっかけに興味の対象が一気にアメリカへ。ダイナミックなアコギのストローク。一糸乱れぬコーラス・ワーク。どれもこれもが鮮烈でした。

また、それぞれのメンバーが曲を持ち寄りメンバー全員がリード・ヴォーカルを取り合うというスタイルにも共感を覚えました。


グラハム・ナッシュの「Our House」… 僕が以前運営していたサイト名【A Cozy Place】は、この曲の歌詞の一節「a cozy room」のパクリだったり。

オープン・チューニングなんて言葉も知らず一生懸命コピーしようとしたスティーヴン・スティルスの「4 + 20」 たまたま買ったギターの教則本に載っていたタブ譜を見て「だからこんな不思議な音色になるんだ」と感銘したり。

さらに不思議な雰囲気を醸し出していたのがデヴィッド・クロスビーの「Deja Vu」 出だしの複雑で高度なコーラス・ワークは「Carry On」以上か。「Almost Cut My Hair」の吠えっぷりも見事。今思うと僕の中で一番輝いていたのはクロスビーだったかもしれなかったり。

そして他の3人に多くの刺激を与えたであろうニール・ヤング。ただし、バンドのメンバーとしてではなくソロで輝きを放つタイプなのでしょうか。このアルバムに限っては他の3人に比べ少し印象が薄いような気がしたり。

友人の家で聴かせてもらったこのアルバム。貸してもらったレコードをカセット・テープに録音し、そのテープが伸びて音がぐしゃぐしゃになるまで聴き倒し、また借りに行って…ということを繰り返してたっけ。

CD時代になり初めて自分の所有物になったとき、その音が薄っぺらいような気がしたけれど、これで一生音がぐしゃぐしゃになることはないと安堵した想い出の一枚です。

■ member
David Crosby
Stephen Stills
Graham Nash
Neil Young

Gregory Reeves (b)
Dallas Taylor (ds)

■ guest
Jerry Garcia (steel-g)
John Sebastian (harp)

■ produce
David Crosby
Stephen Stills
Graham Nash
Neil Young

■ inside photography
Henry Diltz

ヘンリー・ディルツは対象人物だけではなく、その時代の空気感まで撮ってしまう名写真家です。【Henry's Gallery】

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ムキーッ!!

ボクは12月がダイキライ。寒いし、なにより仕事が半端じゃなく忙しい、先生じゃないのに……。今日も今日で、アホなクライアント(普段はそんな小洒落た呼び方はしないけど)にムカつきまくり。Fuck You!そんな愚痴はさておき、今聴いてるのが……デジャ....

コメントの投稿

非公開コメント

まるで自分のレコ棚みたい

こんにちは
ここにUPされた アルバム 見てたら 
まるで じぶんの レコ棚見てる気分になってしまいました。
このレコードも もう すり切れているなあ。
ニールヤングさんの 新作 聴かれましたか?
ラストの曲は もう、涙涙です。

melonpanさん♪

お久しぶりです!
こちらでぼちぼちと始めました。
有名無名問わず好きなアルバムをできるだけ発表年順にUPしていきたいと考えています。melonpanさんとは以前から好みが似ていましたものね。今後ともどうぞよろしくです。

ニール・ヤングはここのところご無沙汰で最新作も残念ながら未聴なんです。早速http://www.neilyoung.com/prairiewind.htmlへ行って試聴してみましたが、声が変わりませんね。歌い続けているからなんでしょうね。情報ありがとうございました。
Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。