スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dr. John / Gumbo ('72)

Gumbo

ドクター・ジョン 『ガンボ』

たった一度だけですが、会社の研修旅行でアメリカ本土へ渡ったことがあります。

1週間で、カナダに近いミネソタ州ミネアポリスからシカゴ、ニュー・オーリンズと南下し、そこから一気に西海岸のサンフランシスコへと飛ぶという強行日程でしたが、訪れた先々で受けたカルチャー・ショックは、今でも僕の体内に残っています。

中でもニュー・オーリンズ滞在中は、見るもの... 聞くもの... 食べるもの全てが驚きと感動の連続で、とても貴重な経験をすることができました。

日本の梅雨とは比べものにならないほど、湿気の多い気候 (ニュー・オーリンズはミシシッピー川の堆積上に位置し、周りが沼地で囲まれている海抜0m地帯)

zydeco
ウェルカム・パーティーで演奏されたニュー・オーリンズの伝統音楽:ザディコのリズム。街中に溢れるディキシー・ランド・ジャズの陽気な響き。バーボン・ストリートに建ち並ぶバーから聞こえてきた「What A Woderful World」(ルイ・アームストロング)の生演奏は、思わず足を止め聴き入ってしまうほどの美しさでした。

また、ニュー・オーリンズならではといった食べ物の数々 … 中身を聞いたら驚いた Catfish(ナマズ)とAlligator(ワニ)のフライは、思いの外 癖が無く淡泊な口当たりでとても美味しかったけれど、Crawfish(ザリガニ)は泥臭く閉口... チリソースがかかったOyster(牡蠣)は、やっぱり紅葉おろしで食べたかったな... それも良い思い出です。


そしてガンボ・スープ … Gumbo とは、日本で言う野菜の "オクラ"。店によって具材や味付けは違うようですが、僕がニュー・オーリンズで食べたガンボ・スープは、そのオクラ、トマト、ビーンズ、シュリンプなどが入っており、唐辛子とハーブで味を調えた、ごった煮風のスープでした。

見た目は悪いけど、一度食べたら病みつきになること受けあい。味が無く固いだけのステーキに辟易していた僕たちに、添乗員の方は「アメリカには食文化が無い」などとおっしゃっていましたが、こんなに独特の食文化が存在するではないかと、衝撃・感激の味わい。

コロコロ転がるピアノの音色... これまで経験したことのない独特のリズム... ドクター・ジョンのだみ声... このアルバムは、まさにガンボ・スープ。他に形容する言葉が見あたりません。

ドクター・ジョンは、レヴォン・ヘルム & The RCO All-Stars のメンバーとして来日したようですが、レヴォン、リック・ダンコと共にリンゴ・スターの All Starr Band としても来日しました。まるでインディアンの酋長のような格好をして「Iko Iko」を歌うドクター・ジョンの姿も強烈に目に焼き付いています。

■ member
Dr. John (key,g,vo)

Ronnie Barron (key)
Harold Battiste (horn)

■ songs
・ Let The Good Times Roll (E.Johnson)
* この曲には多くのヴァージョンが存在し、レイ・チャールズも演奏しているようです。ドクター・ジョンは、ジミ・ヘンドリックスが「Come On」(『Electric Ladyland』('68)収録)というタイトルでカバーしていたのと同様、アール・キング(Earl King)という人のヴァージョンをもとに演奏していると、ドクター・ジョン本人のコメントに記載されています。両テイクを聴き比べてみると、なるほど歌詞もメロディーもそっくり。リズムだけは全く違いますが...

■ producer
Jerry Wexler
Harold Battiste

■ 過去のライヴ情報
【Ringo All-Starr Band 1989年】

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Dr.John - Gumbo

 いわゆるロックサウンドからかなり逸脱してきてはいるジャンルなのだが、この人の存在自体がかなり不思議な位置にあって、割とブルース系統の絡みもたくさん出てくるので、まぁ、やっぱりアメリカンルーツミュージックを受

Iko Iko / Dr.John

今回の 名曲の壺 は Louisiana 州、New Orleans からお届け!ニューオーリンズといえば、JAZZ, New Orleans Funk, Dexieland Jazz で有名、ということで、Dr.John の "Iko Iko" を紹介!昨年(2006年) の Super Bowl で、Aretha Franklin, Aaron Neville と共に国

コメントの投稿

非公開コメント

いつかニューオリンズ行ってみたいですね

こんにちは。ガンボ(アルバムです)大好きなんです。といってもDrジョンはこのアルバムしか聴いたことないんですけどね。8曲目の「Stuck-A-Lee」が一番好きです。明るいんだけど、切なげなメロディがたまりません。

昔、Dr.JOHNの九段会館でのライヴを観に行ったことがあります。なんか、ノリノリだったことをいまでも思い出します。

ニューオーリンズ、、

行ってみた~いです。うらやまし~(笑)。ところでDr.ジョンは、RCO All-Starsのときは来ませんでしたよ。代わりに(?)ボビーチャールズが来ました。でも80年代にドクターがネヴィルブラザーズとジョイントで来たときは、メチャメチャに最高でした。とくにネヴィルズが(笑)。

音楽ジャンキー!

1曲目の「 Iko Iko 」から強力にDr.JOHNの世界に引き込まれます。
まさに麻薬のような音楽(笑)
この手の音楽、ほとんど中毒です。(爆)

▼ shintanさん
>明るいんだけど、切なげ
ディキシー・ランド・ジャズにもそういった雰囲気がありますよね~

▼ ネオンパークさん
>九段会館でのライヴ
昨年 Blue Note Tokyo でもライブが行われたようで、けっこうソロで来日しているんですね。今度 日本に来たら、その"ノリノリ"を体験してみたいです♪

▼ yu-shioさん
>ボビーチャールズ
お導き … ありがとうございました(笑
RCO All-Stars来日時は、ボビー・チャールズが加わっていたとは!まさにウッドストックな夜だったのでしょうね~ ネヴィルズも一度見てみたいバンドです♪

ニュー・オーリンズでは、ほとんど現地の人しか見かけず、外国に来た~という気分でしたが、サンフランシスコは日本人が多くて... 変なもので街で日本人とすれ違うと、互いに顔を背けるんですよ(笑。どっちに行こうか迷ったら、異国情緒たっぷりのニュー・オーリンズへ ぜひっ!

▼ てつさん
リトル・フィートにしてもそうですが、好き嫌いが分かれる音楽は、好きになったら ずっぽしはまってしまいますね♪

N.O 大好き!

私は 大学出てから 4ヶ月ほど ルイジアナにいたことあるので ニューオーリンズは何度も行ったことあるんです。
でもその頃はちょうど AORやディスコの頃で
ネヴィルズもMetersもあまり活動しておらず
私自身も当時は あまりそう言う音楽のことよく知らなかったので
現地でほとんどニューオーリンズの音楽体験することはなかったのが とてもくやまれます。
でも 食べ物や フランス カリブ などいろんな文化が入り交じった 独特の雰囲気は 当時から大好きでした。
年と共に この時の体験から 血が騒いで困ってます。
いつか ニューオーリンズジャズフェスには 行ってみたいです。
ザリガニ 何度も食べたけど おいしかったよ。
ワニは さすがに・・・。
ジャンバラヤという スパイシーな焼きめしのような おじやのようなものもありましたね。
でも なんといっても セカンドライン等のあの独特のリズムが いちばん魅力ですね。
いつでも 熱くなれます!!
NEVILLESや Meters 来日しないかなあ~~。

あ、RCO All Starsのライブ Dr Johnの ニューオーリンズ風コロコロピアノ 全開でしたよ。 

melonpanさん

なんとっ!melonpanさんはルイジアナ・ママ~ やってきたのはニュー・オリンズ … だったのですか~! それは筋金入りですね~

しかし... ザリガニ美味しかったです?僕が食べたのは違うものだったのかな~? それとジャンバラヤの味を確かめにもう一回... 行けない行けない(笑 でも行ってみたいですね♪

いいですね

いいアルバム選びますね。この作品も大好きなCottonwoodhillであります。

Cottonwoodhillさん

Dr.・ジョン … 本当に多くの人に愛されてますね~♪
Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。