スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井上陽水 / 陽水Ⅱ センチメンタル ('72)

センチメンタル

そして... 正真正銘、自分で初めて買ったLPが、井上陽水 『陽水Ⅱ センチメンタル』

『断絶』を聴き、「夢の中へ」で抱いていた陽水のイメージとのギャップに違和感を感じながら、次の一枚も陽水を選んだのは、その歌声の素晴らしさに魅了されてしまったからに他なりません。

それに加え、ここでは陽水が紡ぎ出す詞の世界に感嘆。『断絶』に見られた 多少の胡散臭さと説教臭さは一切無くなり、歌われているのは、陽水の目に映った何気ない光景や人のしぐさが中心。それがひとたび陽水の口から発せられると、目の前には様々な風景が、胸の内には感情がとめどなく湧いては シャボンのように消えていくのです。

  アリが死んでいる 角砂糖のそばで
  笑いたい気もする あたりまえすぎて
           「たいくつ」より

当たり前のように歌っているけれど、聴き手はそれ以上のことを想像してしまう...

陽水は、聴き手を自分の世界に引きずり込むタイプではなく、聴き手をちょっと突き放し、聴き手自身が描いた世界の中で自分の存在感を表すタイプなのかもしれません。


サウンド面に目を移すと、「東へ西へ」「かんかん照り」で高中正義が弾く硬質のベース音や、「夜のバス」の星勝による印象的なストリングス・アレンジが妙にイギリスっぽい雰囲気を漂わせています。「夜のバス」でムーグ・シンセサイザー(深町純)の音を聴いたのは ELP 以前のことでした。

また、バンド・スタイルによる演奏と弾き語りの曲が絶妙のバランスで配列されており、全く飽きさせません。事実、これを書くにあたり、ほんとうに久しぶりでこのアルバムを聴いたのですが、すでに20回以上は繰り返してしまったでしょうか。

初めて買ったLP … という思い入れはあるものの、未だに新鮮さを保っているのは驚異的としか言いようがありません。

しかし... 動かないことが一番いいと ねころんでいても汗ばむ季節(「かんかん照り」)... もうそろそろ、ご勘弁を。早く神無月に囲まれたい気分。

■ member
井上陽水 (g,vo)

星 勝 (g,arrangement)
安田裕美 (g)
深町 純 (key,arrangement)
高中正義(b)


■ 過去記事
断絶 ('72)
陽水生誕~アンドレ・カンドレから陽水へ ('75)

テーマ : j-pop
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

井上陽水

井上陽水| School_background = 福岡県立西田川高等学校卒業| Died = | Origin = 福岡県| Instrument = ギター| Genre = フォークソングニューミュージック| Occupation = シンガーソングライター| Years_...

コメントの投稿

非公開コメント

星勝氏

夜のバスのアレンジは最高ですね。遅い時間のバスで乗客が自分一人の時、必ずこの曲が頭に浮かびます。
星勝は70年代ポリドールのもう1人の雄、小椋佳のアルバムでもキーマンとなっていて、いま思えばトム・ダウドとダブって見えたりします。こちらはアレンジャーですが。

ジェイ加藤さん

>夜のバス
アレンジ、歌詞、陽水の歌唱 … 全てが素晴らしいです♪ 終わると思って終わらないエンディングは、初めて聞いたとき意表を突かれました。
星勝さんはモップス(「月光仮面」「たどりついたらいつも雨降り」くらいしか知りませんが...)のメンバーで、もともとアレンジに興味を持っていたところ陽水からの依頼があり、話に飛びついたようです。
Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
12≪│2017/03│≫10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。