スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Joni Mitchell / Ladies Of The Canyon ('70)

Ladies Of The Canyon

ジョニ・ミッチェル 『レディズ・オブ・ザ・キャニオン』

ローラ・ニーロ『魂の叫び』キャロル・キング『ライター』、そしてジョニの『Ladies Of The Canyon』と、1970年にリリースされた、当時を代表する女性シンガー・ソングライター達のアルバム・ジャケットが、全て白を基調としたデザインになっている(示し合わせたわけではないでしょうが...)というのも面白いですね。

いずれにしても、その全てが、白という色から連想されるが如く、清らかで汚れのない内容であることに間違いはありません。


ジョニにとって3作目となる『Ladies Of The Canyon』は、ベース、ドラムスといったリズム・セクションは一切使われず、ジョニ自身のギターもしくはピアノの弾き語りが中心となっており、そのシンプルな演奏が故、ジョニの美しい歌声がひときわ際立って聞こえます。中でもピアノ弾き語りが全12曲中6曲と半数を占め、それらがとても強く耳に残ります。ジョニといえば変則チューニングによるアコースティック・ギターが有名ですが、ピアノの音色とジョニの歌声との相性の良さが感じられるのです。

また、メロディもジョニのものとしては比較的口ずさみやすく、親しみやすいものが多く揃っています。映画「いちご白書」(内容はほとんど覚えていませんが...)の主題歌としてバフィ・セントメリーが歌った「The Circle Game」と、クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングの演奏でお馴染み「Woodstock」と、ジョニを一躍有名にした曲のセルフ・ヴァージョンが収録されていることも、このアルバムを馴染み深いものにしている要因の一つでしょう。
Crosby, Stills, Nash & Young / Deja Vu
当時の恋人:グラハム・ナッシュへの思いを綴った「Willy」(CSN&Y「Our House」は、ナッシュとジョニが生活を共にしていた家)。レナード・コーエンとの別れを歌ったらしい「Rainy Night House」。ニール・ヤングとの会話をもとに作られたとされる「The Circle Game」 … と、ジョニの交友関係を示す曲が多いことも興味深い点であります。

■ member
Joni Mitchell (g,p,vo)

Milt Holland (per)
Jim Horn (sax)

■ 過去記事
Blue ('71)
For The Roses ('72)

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

大好きなアルバムです

このころの交友関係からもたくさんのことを吸収して後のジョニ・ミッチェルがあるんだろうなと思います。アコギの印象とピアノの印象と半々です。ピアノでは「Willie」と「The Arrangement」が特に好きです。「Rainy Night House」の暗くて重い感じも好きです。聴きどころたっぷりです。
このジャケットの白は私には光のイメージです。

Chunkyさん

コメントをありがとうございました。
『Ladies Of The Canyon』が「光」ならば『Blue』は「影」にあたるアルバムかもしれませんね♪

ocean様

やっぱり「ウッドストック」は希代の名曲だと思います。
CSN&Yのバージョンの素晴らしさは語りつくされていますが、個人的には、あまりにも美しいマシューズ・サザン・コムフォートのバージョンも大好きですね。
もちろん、静寂感が漂うジョニのオリジナルの素晴らしさは言うまでもありませんけど。

おやぢさん

>マシューズ・サザン・コムフォート
この人達は未聴なのですが、ぜひ聴いてみたいです♪

Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。