スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Live】 Jay Graydon 1996

日付:1996年1月31日 / 場所:ゆうぽうと簡易保険ホール

記憶によると同行メンバーは、ジョセフ・ウィリアムス(ex-TOTO)、ビル・カントス。それにエアプレイ仲間のトミー・ファンダーバーグもいたはず。

だけどお目当てはネッド・ドヒニー。他のメンバーには目もくれずひたすらネッドの動きを見つめるが、いつまでたってもギターのストロークを繰り返すだけ。立ち位置もカーテンに隠れてしまいそうなくらいステージの左端だったので、存在感無いなと思っていたら、やっと出ました「ワッチャ・ゴナ・ドゥ・フォー・ミー」 途端に女性の声援が飛ぶ。やはりなとほくそ笑む。しかし妙にあっさり演奏終了。しかも1曲のみ。おいおい。でもまずは満足。ソロ公演を期待しているが未だに朗報無し。元気でやってるかな。

ライフ・アフター・ロマンス

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。