スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jimmy Webb / Letters ('72)

Letters

ジミー・ウェッブ 『レターズ』

'90年代に入り本格的な CD 時代を迎えると、レコード屋さんでの陳列面積も CD の占める割合が徐々に大きくなっていきました。出始めは確か 3,200円もして、購入をためらっていた CD の価格も、しだいに 2,000円台... 1,000円台の後半とこなれてきて、手に取りやすくなっていきましたね。

そんな時でも、たいへんお世話になっていたのが中古屋さん。レコードから CD への買い換えや、新規開拓するときには、まず初めに足を運んでいました。家やら諸々の事情で、持っていたレコードを大量に売り放ち、それを軍資金にして、お目当ての CD を探し出す... 楽しい時間でした。もちろん今でも、何が見つかるかわからないワクワク感を持ちながら、時間の許す限り立ち寄るようにしています。

今はだいぶ買い換えも進んだので、それほどでもありませんが、当初一番丁寧に探っていたのが "J" のコーナー。不思議と僕の好きなアーティストもしくはバンドは、頭文字が "J" で始まる方達が多いのです。ある時なんて、両手いっぱい、カゴいっぱい "J" になってしまったことも... もちろん予算の関係で、少し振り落としましたが...。"J" コーナーの前に立つと、よ~しっ … と、気合いとワクワク感が最高潮に達したのを良く憶えています。

Jimmy Webb … ジミー・ウェッブも、そんな中の一人。でも、あの頃はまだ CD 化されていなかったかな...?

いずれにしても、この『Letters』。'70年代に発表されたジミーのアルバムの中では、収録されている全曲の出来が際立って良く、シンプルで落ち着きのあるアレンジが故に、曲の良さがさらに引き立って聞えるという、最もお気に入りの1枚です。後に、アート・ガーファンクルが『Watermark』('77)で取り上げた「Mr. Shuck 'n' Jive」の、ジミー本人ヴァージョンを聴くことができるのも大きなポイントの一つ。本作、オリジナルのタイトルは「Catharsis」となっています。
Art Garfunkel / Watermark

ジャケットに写る、ジミーの柔和な表情も良いですね。

ゲストには、ジョニ・ミッチェルが参加。「Simile」でハモを付けています。「ジョニは僕の親友であり、とてつもなく影響を受けたアーティストの一人なんだ」と、ジミーは語っています。ジミーとジョニ... 意外と言えば意外な組み合わせです。おっと... ジョニも "J" なアーティストの一人でした。


【お気に入りの3曲】
★ Galveston
グレン・キャンベルが歌って有名になった曲。イントロのアコギのストロークと、その和音の響きを聴いただけで、これは何か良いことが始まりそうだ … という予感がする。反面、「僕がガルベストンを発った時、彼女は21歳だった...」戦争のため徴兵された青年が、死への恐怖と戦いながら、故郷であるガルベストン(テキサス州)と、残された彼女への思いを綴る … というディープな内容。当 Blog で、すでに何度か登場している『Ten Easy Pieces』('96)でも 1曲目に選ばれ再演されていた。
Jimmy Webb / Ten Easy Pieces

★ Campo De Encino
ハリー・ニルソンに影響を受け書いた … として、この「Campo De Encino」と「Once In The Morning」の2曲を挙げている。リンダ・ロンシュタットが歌ったらはまりそうな、メキシカン・ムードが漂う曲。ピアノの音色とリズムが心地良い。「Once~」の方は、なるほどニルソン … という感じのオールド・タイミーな雰囲気が。ジミーの奥様:スーザンが可愛らしいハモを付けている。

★ Piano
アルバム・ラスト・ナンバーは、ジミーによるピアノ弾き語り。いつも側に居てくれたピアノに対する思いと感謝の気持ちを歌っている。チェンバロのような古っぽいピアノの音色が、ジミーの歌声と良くマッチしている。そして曲は静かにフェイド・アウト... 穏やかな余韻が残る。

■ member
Jimmy Webb (vo,key)

Joni Mitchell (b-vo)
Susan Webb (b-vo)
Fred Tackett (g)

■ songs
All songs written by Jimmy Webb, except...
・ Love Hurts (Boudleaux Bryant)

■ producer
Larry Marks

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。