スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crosby, Stills, Nash & Young / 4 Way Street ('71)

4 Way Street

クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング 『4 ウェイ・ストリート』

これは Fillmore East, New York(1970/6/2~7) The Forum, Los Angeles(1970/6/26~28) Chicago Auditorium, Chicago(1970/7/5)の3カ所で行ったコンサートから収録されたライヴ盤。

「青い目のジュディ」のコーラスが聞こえてきたかと思ったら、それはすぐにエンディングを迎え、バッファロー・スプリングフィールド時代にニール・ヤングが作った「On The Way Home」へ。「青い目のジュディ」を頭から聴きたいっ … と思ったのは、僕だけではないと思います。


レコードでは1枚目がアコースティック・セット、2枚目がエレクトリック・セットという風に分かれていましたが、僕は2枚目をほとんど聴かずに 1枚目ばかりを繰り返し聴いていました。

神秘的で深遠なクロスビー。開放的で豪快なスティルス。友好的な雰囲気を持ちクロスビーとのハーモニーも美しいナッシュ。内省的で触れると落ちそうなヤング。それぞれの歌声。アコギの音色と弾き方を聞き比べるのが大好きだったのです。

CD では、ナッシュの「King Midas In Reverse」、クロスビーの「Laughing」、スティルスの「Black Queen」、ヤングのメドレー「The Lorner~Chinnamon Girl~Down By The River」が追加され、なおさら Disc 1 を聴く楽しみが増えました。

特に「Black Queen」… この年代ではアコギのテクニック No.1 と言われたスティルスのギターと唸るような歌声が素晴らしい。一人でこれだけのグルーヴを生み出せるのは凄い。

スタジオ盤では一糸乱れぬコーラスが魅力の彼らですが、こうした 4 way の楽しみ方ができるのも魅力の一つです。

■ member
David Crosby
Stephen Stills
Graham Nash
Neil Young

Calvin Samuels (b)
Johnny Barbata (ds)

■ 過去記事
Stills / same ('70)
CSN&Y / Deja Vu ('70)
Young / After The Gold Rush ('70)
Nash / Songs For Beginners ('71)

■ 過去のライヴ情報
【CSN 1995年】

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Crosby, Stills, Nash & Young 「Deja Vu」(1970)

ウエストコーストロック史に残る、美しくもあり緊張感漲る超名盤Crosby, Stills, Nash & Young、略してCSN&Yは超個性派スーパーグループなのです。もともとは1968年6月にデヴィッド・クロスビー(元バース)とスティヴン・スティルス(元バッファロー・スプリングフィールド

コメントの投稿

非公開コメント

ジュディは何でああなんでしょうか?謎ですよね。
このアルバム、わたしもめちゃくちゃいっぱい聴きました!

フィルさん♪

>ジュディ
曲の長さが災いしたのでしょうか? どうせだったら CD 化した時に、頭から入れれば良かったのに … ですよね。

このあたりは私も好きです。
ところで、今年はありがとうございました。
お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

sken さん♪

コメントありがとうございました。
こちらこそ来年もよろしくお願いいたします♪
Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。