スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Elton John / 17-11-70 ('71)

17-11-70

エルトン・ジョン 『17-11-70』

この暗号のようなアルバム・タイトル … レオン・ラッセル、バーズ、ポコ、キンクスなどと同行し 2度目のアメリカン・ツアーの真っ最中だったエルトンが、NY のスタジオでライヴ演奏を行った日付 … 1970年11月17日を表しています。この時の模様は、ラジオで生中継もされたそうです。

初期のエルトンは、後の華やかな姿とは雲泥の差。70年代中盤から遡って『Elton John』('71)に辿り着き、ジャケットに写るエルトンの顔を初めて見たときは、その真面目な文学青年のような風貌から地味で取っつきづらい印象を持ちました。果たして音の方もメリハリにかけ、どことなくもこもことした感じが馴染めませんでした。

このアルバムのジャケットも、とりたてて目を惹くような仕掛けも飾りもなく、それほど期待せずに聴き始めたのですが、音を聴いて驚くなかれ。ピアノを力強く連打しながら伸びやかに唄うエルトンは別人のようでした。


演奏はエルトンのピアノとベース、ドラムというトリオ編成。これが功を奏したのか、それぞれの楽器の音がくっきりと浮き上がり、どの曲もすっきりと聞こえる。それでいて演奏ぶりはパワフルでロックのフィーリング。「Honky Tonk Womwn」なんて本家もぶっ飛ぶ出来なのでは。

代表曲「パイロットにつれていって」から、CD になって追加された隠れた名曲「過ぎし日のアモリーナ」といった選曲も嬉しい。スタジオ盤より叙情的かつ感動的なに仕上がった「60才の時」も聞き逃せません。

そして圧巻は「布教本部を焼き落とせ」。プレスリー「My Baby Left Me」、ビートルズ「Get Back」を挟みながらのインプロビゼイションからは、エルトンがピアニストとしても力量充分であることを思い知らされます。

ディー・マーレイのぶんぶん唸るベース・プレイも特筆物。侮れません。

■ songs
All songs written by Elton John
except...
・ Honky Tonk Women (Jagger/Richards)
・ My Baby Left Me (A.Crudup)
・ Get Back (Lennon/McCartney)

■ member
Elton John (p,vo)
Dee Murray (b)
Nigel Olsson (ds)

■ produce
Gus Dudgeon

■ Elton John の過去記事
Tumbleweed Connection ('70)

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ELTON JOHN Trio -1970- Elton John/17-11-70

1970年。リアルタイムで購入したLPレコードのなかに、一枚のライヴがある。Elton John が、ブートレグ対策として仕方なく発売したらしいFM局でのスタジオライヴがそれだ。当時の彼は大スターというほどではなく、「Your Song」がそこそこヒットしたことも手伝って、イ

コメントの投稿

非公開コメント

TBさせていただきました。

たくさんの曲、アルバムを作っているエルトンですが、ボクにとっては、これこそがエルトン・ジョンなんですよ。

bongokid さん♪

先日の『Free Live』に引き続き TB ありがとうございました♪
エルトンは良いアルバム多いですよね~ その中にあってこれは異質な一枚ですが、シンプルなだけに印象に残っています♪
Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。