スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

James Gang / Live In Concert ('71)

Live In Concert

こちらはギタートリオ。ジェイムス・ギャング 『ライヴ・イン・コンサート』 収録は 1971年5月15日 - ニューヨークの Carnegie Hall となっています。

ジョー・ウォルシュの生演奏は、1989年にリンゴ・スターのオール・スター・バンドの一員として、また 1995年の再結成イーグルスのメンバーとして来日したとき聴くことができました。

前者ではイーグルスの「駆け足の人生」「ならず者」を、後者ではジェイムス・ギャング「Walk Away」「Funk #49」、イーグルス「In The City」、ソロ作から「この人生に賭けて」を演奏したように記憶しています。いずれもジョーがギターを弾き出すといきなり音圧があがり、それまで和やかだった会場の雰囲気が一変。まるでハード・ロックのコンサート会場にいるような感覚に陥ったのでありました。

ステージの上では身振り手振りもお茶目でガキ大将のようなジョーでしたが、スタジオ盤では大人しめで調和の取れたサウンドを重視してました。特にジェイムス・ギャング時代ではカントリーっぼい曲やプログレの要素も取り入れたりと、いろいろなスタイルにチャレンジしていたように思います。

逆にそのあたりから、どことなく掴み所の無い印象を受けてしまい、前述のキャッチーな「Walk Away」やタイトルそのままの「Funk #49」みたいな格好いい曲があるのに、アルバム全体となると … ? … という状態でした。

ところがところが... このライブでは破天荒なイメージそのままに、ジョーが暴れまくっています。


分厚い音色のギター・ストロークが重くのしかかってくる「Stop」引きずるようなソロが終わると、ジョーには珍しいブルース・ナンバー「You're Gonna Need Me」へとなだれ込む。多様なエフェクターをかけたトリッキーなフレーズが刺激的。ただのブルースに終わらせないところがジョーらしい。

「Take A Look Around」「Tend My Garden」では重厚なオルガン・プレイを、「Ashes, The Rain And I」ではアコギ・サウンドで歌声をじっくり聴かせる。

どヘヴィーに生まれ変わった「Walk Away」に痺れ、ワンノートで弾きまくる「Lost Woman」のソロに『Live Cream Volume.2』の「Steppin' Out」を思い出す。唸るベースにぶっ叩きドラム … 各メンバーもソロを繰り広げ 17分近い大熱演。いやはや 圧倒されっぱなし。

僕の中でこれはグランド・ファンク・レイルロードのライブ盤と同じ位置づけ。大音量で聴き始めたら、あとは音の洪水に身を任せるだけです。

■ member
Joe Walsh (g,key,vo)
Dale Peters (b)
Jim Fox (ds,key)

■ produce
James Gang

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

ジョーはMITだったと思いますが、工学士だったと
思います。
実は頭いいようです。

sken さん♪

ジョー・ウォルシュ 工学士 … と検索してみたら、↓のような記事を発見!
http://jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/2004_news-2.htm#Oct
意外な一面を見ました♪

そして、ジェフ・バクスターはCIA高官のご子息だったと思います。

sken さん♪

いや~ 調べてみるものですね。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&oldid=4070867
ロック・スター達の意外な一面を見ました。
Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。