スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60年代 ロック・シングル・ベスト 30

話のついでに、'60年代ロック・シングルも選んでみました。ただし25曲ではとうてい収まりきれないので、5曲だけプラスし「ベスト30」ということに。

僕が洋楽を聴き始めた1970年前半に、ラジオ局では、まだ盛んに60年代ロック・ポップス特集の番組が組まれていて、チャンネルを合わせてはエアチェックにいそしんでいたものです。

それを録音したカセット・テープには、こんな曲達が並んでいました。

続きを読む

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

60年代 ロック・アルバム・ベスト 25

レコード・コレクターズ 2007年 05月号 [雑誌]
レココレ5月号で特集が組まれていた「60年代ロック・アルバム・ベスト100」。ありきたりと言っては何ですが、たまにこういう記事を目にすると、ついつい食い入るように読みふけってしまうものです。

いつも拝見している、フィニルさんkura_mo さん の Blog でもセレクトされていたので、僕も便乗して25枚選んでみました。

リアル・タイムで聴いたものは一枚もなく全てが後追いで、洋楽に興味を持ち始めた1973年頃からの音楽と同時進行で聴いていました。もちろん、中にはCD化されて初めて耳にしたアルバムもあります。

ですが、今でも好んで聴いている音楽のルーツを探っていくと、何かしらの関連性を持ちながら、この25枚にたどり着くような気がします。

続きを読む

テーマ : 洋楽CDレビュー
ジャンル : 音楽

Stephen Bishop & Eric Clapton & Phil Collins

EC & Bish
スティーヴン・ビショップとエリック・クラプトン。そしてフィル・コリンズという、似ても似つかない音楽性を持った3人...。しかしながら、意外なほど結びつきが強く、多くの場面で共演を果たし、互いの作品を取り上げているのです。以前、まとめた文章が残っていたので、それを元に3人の足取りを追ってみましょう。

続きを読む

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

Phil Walden ... Rest in Peace

訃報です。

「TIME WILL TELL」の Yassさんのところ で知り、たいへん驚いてしまったのですが、オールマン・ブラザーズ・バンドが所属していたキャプリコーン・レーベルの創始者として知られるフィル・ウォルデンが、肺ガンのためアトランタの自宅にてお亡くなりになったそうです (66歳)

ここ数日、デュアン・オールマンおよびオールマン・ブラザーズ・バンドを取り上げたことが、多少なりとも供養に繋がれば幸いと思っています。

生前の活躍とサザン・ロックを世に知らしめた貢献を尊び、安らかなご永眠をお祈りいたします。

テーマ : 音楽ニュース全般
ジャンル : 音楽

Jethro Tull 面白ジャケット

先日、ジェスロ・タル『アクアラング』の項にて『Stand Up』('69)のジャケットを開くと飛び出す絵本のようになって... という話をしていたら、ちょうどタイミング良く その紙ジャケを中古で入手することができました(写真を Click すると拡大します)

Stand Up_inner


また、同じくジェスロ・タルの『ジェラルドの汚れなき世界』('72)は、ジャケットが新聞紙のようになっていました。

Thick As A Brick_LP


レコード時代には、こういった面白い仕掛けが施されたジャケットがたくさんありましたよね。みなさんがお気に入りの面白ジャケットは、どのアルバムだったでしょう? ぜひ コメント・TB をお寄せください。

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

1971年 ライヴ盤はこれにて終了

1971年は、他の年よりライヴ盤が多い … なんて思っていたのですが、手持ちを改めて数えてみたら、多いのは事実でしたがそう極端なほどではありませんでした...

でも、そう勘違いしてしまうほど強く印象に残っているのは、リアルタイムで経験できなかった時期のステージの模様を、興味深く聴いていたせいなのかもしれません。

良いライヴが多い時期の音楽は本当に面白い。

1977年以降、手持ちの中で急激にライヴ盤が少なくなって行くのは、僕の個人的な音楽に対する興味 … 特にロックへの興味の度合いと比例しているのは偶然ではないような気もします(反比例的に他の音楽が好きになりましたが...)

このあたりの思いは、いずれ機会がありましたら。

と言うことで 1971年 ライブ盤 … 取り上げなかったものは...

続きを読む

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

Oh How Happy ♪

  Oh How happy you have make me
  Oh How happy you have make me

▼ BGM:Art Garfunkel / Fate For Breakfast
Fate For Breakfast

みなさんから たくさんのコメント・TB をいただきありがとうございました。
音楽という話題を共有することができましたことをたいへん嬉しく思っています。

みなさんが良い年を迎えられますように。
まだまだ寒さが厳しい時節柄 一層のご自愛お祈りしております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

Profile

ocean

Author:ocean
◆ 2009年10月
Sony DSC-HX1 写真を撮り始める
◆ 2010年4月
PENTAX K20D でデジタル一眼デビュー
◆ 2014年6月
PENTAX K-5IIs へ機種変更
◆ 2014年10月
OLYMPUS OM-D E-M10 追加入手

その他、中学生の頃に井上陽水、The Beatles、Eric Clapton で音楽の素晴らしさに目覚めて以来、ず~っと聴き続けています♪

カウンター
Calendar
12≪│2017/03│≫10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Tag Cloud
Categories

openclose

Recent Comments
Last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。